フロッピーが読み込めなくなった・・・

10月に入ってから涼しい日が続くようになり過ごしやすい日が続くようになりました🍁
しかし不安定な天気も続き台風も増えてくると思われるのでより一層気をつけて過ごしていきたいですね。

今回もワープロの修理事例をご紹介します🛠
ある特定のフロッピーディスクだけが読み込むことができなくなった。中のデータが必要なので見てほしいという依頼が入り早速調査を行うことになりました。
話を聞いた時の状況からすると特定のフロッピーのみ読み込むことができないということで本体側には問題がなさそうな感じです🤔

まず実際にワープロにフロッピーを挿入して中身の確認をします。
すると何回トライしてもエラーにより読み込みができない状態に😫
他のものは読み込むのですがこれだけが読み込めません。ということで原因はこのフロッピーそのものにあるみたいです。

フロッピーディスクの読み取り部分に傷がつくとかなり致命的なダメージとなり一部どころか最悪全部見ることができなくなる可能性があります😥
保護のカバーがついていて傷がつきにくい構造にはなってはいるのですが、フロッピーディスクを読み込むドライブによる傷経年劣化によって同じ現象に陥る可能性は十分にあります。

今回の作業内容としてまずフロッピーディスクをパソコンで読み込みデータを見ることができるかを確認します🤔

エラーが出てどうしても移動できないものを除き、移動できるものは移行変換ソフトを使い新品のフロッピーに順次移していきます
時間がかかるのでかなり根気のいる作業ですが辛抱強く作業を続けます😓

約1週間ほどの作業時間を経て、最終的な結果として完全復旧とはいきませんでしたが、40個あったデータの内30個のデータの救出に成功しました😀

今回の事例のようにフロッピーディスクは使った年月と共に使用不可になる可能性が高くなっていきます。
当店ではフロッピーディスクのデータ救済、データの移行、在庫限りですが新品のフロッピーディスクの販売も行っております❗
大事なデータが入っているのでバックアップを取っておきたいという方は読み込めなくなってしまう前に、
フロッピーディスクを読み込むことができなくなってしまった・・・という方は無理なものとしてあきらめる前一度ぜひ当店にお問い合わせをお願いします🤳

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です