NTLDR is missingがでてパソコンが起動しない

 

何度もご利用いただいているご近所のお客様。

 

「急に起動せーへんようになったんや」と運び込まれたパソコンを見ると

 

真っ黒な画面に”NTLDR is missing Ctrl+Alt+Delete to reboot“とメッセージが。

京都でパソコン修理やってます-NTLDRisMissing

NTLDRというのは、Windows が起動するのに必須の大切なファイルなんですが、「それがないんです、だから起動できないんです、もう一回再起動してみて?」とコンピュータが言ってきてるんですね。

 

でも、このメッセージが出てきて再起動で直ることって、まず「ない」です。

 

よくよくシステムの中を調べていくと、NTLDRのほかにも起動に必須のファイルが、ごっそり抜けています。

 

こういう壊れ方ってあんまりしないんですけどね。うーん。

 

ファイルを補いシステムを修復してあげて、宝石緑復活!宝石緑です。

 

パソコンをお返しする際、お客様に「壊れる前に、何かされました?」と訊いてみると

 

「そういえば開いてみたら文字化けしてるファイルがあったから、いくつか削除しましたわ」

 

あぁあ、だからごっそりファイルがなくなってたんですね。。。

 

普通はこういった重要ファイルは、間違って消さないよう隠してあります。

 

それをわざと見える状態にしたのがこちら↓

 

京都でパソコン修理やってます

 

薄い色のファイルやフォルダが、普段は隠れているヤツです。

 

お客様の場合は、業務の都合から?あるファイル管理ソフトを「隠しファイルやシステムファイルも表示する」設定にして使われていたので、全部丸見えになっていましたガーン

 

見慣れないファイルやフォルダがあっても、パソコンにとっては大事なものもあるので、削除は慎重になさってくださいね。

 

ご相談は、お気軽にキラキラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です