突然の電源落ち

今回は、「使用中に突然電源が落ちる・再起動がかかる」という症状の
デスクトップPCをお預かりし、修理しました。

デスクトップ本体外観は、少しホコリっぽい🌬というくらいで、
特に問題が有るようには見えませんでした。
そこで、蓋を開けて内部を確認すると🔍
ありましたありました。

防爆弁の膨らんだコンデンサ

頭の膨らんだ電解コンデンサが!

 

コンデンサは「蓄電⚡できる回路素子」のこと。
PCの回路素子の中でも特に経年劣化しやすい部品⏱といえます。
特にPC内部のような高温環境🌡では
内部の電解液が蒸発することで気体が発生💨
本体が膨張し、耐えきれなくなると
頭部の防爆弁を破って破裂💥・液漏れ💦を起します。

もちろん、コンデンサの性能は著しく低下⤵
あるいは動作不良☠を起こすことになり、
回路素子としては使い物にならなくなります😲

コンデンサ下部からの液漏れ

今回の場合、上記のような
防爆弁が膨張したり💥、下部から液漏れ💦していたものなど
多数の不良コンデンサ☠が確認できました。

結果、PCの心臓部❤であるマザーボードに適切な電気が流れず、
突然の電源落ちや再起動がかかっていたものと考えられます。

マザーボードに漏れ出した電解液の跡

また、外観から少し埃っぽい🌬ことが分かっていましたが、
そのことがPC内部の環境温度上昇🌡を招いていたものと考えられます。

 

ということで、性能の低下が考えられる
頭部の膨張が確認できるコンデンサと、熱源周辺に配置されたコンデンサの交換作業、
PC本体の清掃を実施しました。

交換後のコンデンサ

その後、丸1日をかけて電源をつけっぱなしにし🖥⚡
来店時の症状が再発しないかを確認し、修理作業完了です🔧

今回の場合、多数のコンデンサが不良となっていたため、お客様に確認すると、
突然のPCの不調ではなく慢性的に不調が続いていたそうです。

大切な思い出の詰まった写真📸や動画📽の保存中・重要な書類の編集中📊
はたまた、PCの重要なアップデートの更新中🔄に電源が突然落ちると
コンデンサの交換だけでは直せない致命的な状況に陥ることも考えられます😱

少しでも心当たりのあるPCをお使いの方は、
手遅れになる前に今すぐ当店にお問い合わせください📞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です