【ブログ】あれ?シャットダウンは…?

あれ?シャットダウンは…?

 

先月26日に新しいOSが発売されました。

その名も「Windows8」!

「WindowsXP」、「WindowsVista」、「Windows7」と出てきたWindowsの最新バージョンとなります。

皆さんはもう体験されましたか?

 

WindowsなのにWindowsっぽくないスマホの画面のようなデザインになった
新しいWindowsは世の中にどのように受け入れられていくのでしょうか?


今回のこの新OS、すでに購入された方から「インストールしてもタッチパネルにならない!」と言った苦情も出ているそうですがWindows8はタッチパネルに「対応」しているのであってWindows8をインストールしたからといってお使いのPCがタッチパネルに変わるわけではありません!

 

Windows8搭載PCとして販売されているPCでタッチパネル対応のものやそれ以前から販売されていてタッチパネルに対応しているものは画面を触って操作することができますがそれ以外のPCではどれだけ画面を触っても操作はできないのです。

これはWindows8を宣伝しているMicrosoftが新OSの「ウリ」としてタッチパネルを推していることが間違った形で消費者に伝わったために起こってしまった事態なのではないかと思います。

 

さて、これまでのWindowsOSとは見た目からしてがらっと変わったデザインになったWindows8ですが、これまでのWindowsとはどこが違うのでしょうか?

 

今までのWindowsの感覚で触ると、全然違う画面に操作方法に戸惑われる方は多いと思います。
おそらく最初に迷うのが「シャットダウン

皆さんはWindows8のシャットダウンの仕方、わかりますか?

電源ボタンを押し、起動させて最初に出る画面は「モダンUI」と呼ばれるWindows8から新しく採用された画面で、従来のデスクトップ画面はさらにその画面から選んで呼び出す必要があります。

このモダンUIの画面からシャットダウンさせる際は右上の「ユーザー」を選び、「サインアウト」から「シャットダウン」を選びます。

 

従来のデスクトップ画面の場合、今まで左下にあったスタートメニューがなくなっているのでそこからは呼び出せません。

代わりに画面右上か右下にマウスのカーソルを持って行くと、黒いバー(チャーム)が出てくるのでその中の「設定」を選んで「シャットダウン」を選択します。

 

…こんな感じでシャットダウンひとつにしても従来のものと異なった方法に変わるので操作に戸惑う方も多いのでは?と思います。
またPCに詳しい方でも今までは出来ていたことがデフォルトの設定だとできなくなったりするようなので使い勝手は今までと同じ、とはいかないようです。
(BIOSの設定ができなかったりデュアルブート環境で別のOSを起動させられない…など)

 

私もWindows8を少し触ってみましたが、今までのWindowsと比べ見た目も操作感も大きく変わっています。

最近流行りのタブレット端末を想定したデザインになっていることもあり、いつもと違う画面で操作方法に迷うことが多くありました。。
今までのWindowsに慣れた方がいきなりWindows8を使おうとすると結構使い方がわからない部分が多いのではないかと思います。

こうした点からも、世間にこれからWindows8がある程度普及するまでは買い換えはおすすめできないと思います。
出たばかりのOSには未確認のバグがあることも多く、それらの修正が行われないうちはOS自体が安定して動作することはあまり望めません。

それよりはある程度修正されてバグもほとんどなくなったXPや7などの従来のOSで動くパソコンの方が安心して使えますね。

 

もちろん新製品を試したい方や複数台パソコンを使い分けていて、新しいパソコンとしてWindows8搭載のパソコンを購入したい、という方もいると思います。
そういう方には斬新なデザインのこのWindows8は興味を満たしてくれるインパクトあるOSだと思います。

 

 

今まで使ってきたXPパソコンの調子が悪くなってきた、そろそろ買い換えたいとは思うが新しいOSは不安…という方も多いのでは?と思います。

 

TNKではXP搭載パソコンの修理はもちろん、XPをクリーンインストールした中古PCも販売しております!
慣れた環境がいい、今から新しいOSの操作を覚えるのも大変…という方はまずはTNKにご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です